5時前には目が覚めて昨日の電子申請の続き。設定の確認をしていったら解決したようだ。これを業でない一般市民にもさせようという「電子政府」構想は動くわけがないと思う。▼きのうの窓口でマイナンバー対応の混乱を目の当たりにしたのは最悪の気分だった。住基カードの設定が「できるかどうかわからない」と呟かれたのに心底驚く。▼夜は出身校の鯉城同窓会の月例会「二木会(にもくかい)」に初参加。30年ぶりの懐かしい顔に会えたし、放送作家の時川英之さん(平成3年卒)のお話も素晴らしかった。「本質的に自分の仕事がしたくて」20年ぶりに広島に帰ることにした、という時川さんの言葉が刺さった。次に会えたら脚本を書く話をもっと聞いてみたい。それまで映画を何本か観に行ってもっと楽しんでいよう。