5時過ぎ起床。就寝時間は5時間余り。運動会の仕事に遅れないように土曜日でも目覚ましを使用。開門時のお役が一つ減っていてプレッシャーも軽減。やれやれと言う間もなく挨拶へと緊張していたのが今年は気が楽だ。3年目で慣れてきていることもあるが、来年は別の方が極度に緊張していることだろう。前任者としては少しでも和らげたい。▼改めて糖質制限食を徹底して、かつ多めに食べている。やはり調子がよい。とはいえ、食べる量を絞っていても調子がよいことがあるので単純に「量」だけではない。運動やストレスによる消耗度が影響する。ただ年度替わりの「総会」シーズンでの宴席が週1回以上続くなどすると要警戒だろう(乾杯のビール)。おまけに1月〜1月半周期の波もどうしてもあるような気がする。▼体調が低下しているときは、身体もパキパキしている。筋トレも緩い運動もする気にならない。午前中の調子があがりきらず、午後の後半からも横になって休んでしまうのがここ最近の「うつモード」のパターンだ。思考もネガティブになり過食してしまいたい気分もある。回復に1〜2週間も必要だが、集中して徹底して休んで1日で取り戻せないものか。次の「うつモード」ではメリハリをつけて「落ちきる」をやってみよう。気分転換に積極的なことはやらないようにする。