行政書士の小笠原です。

自治体や官公署などの行政から、事業のWEBサイトをもつことをなんらかの形で促されるケースに時々出くわします。

法人の経営情報公開をインターネットWEBサイトで行うようガイドラインが示される例もありましたし、とある許可申請で事業内容(計画)の参考資料としてWEBサイトの有無を聞かれたこともありました。

もっとも、なんらかのビジネスをしていれば、広告の一つとしてできればWEBサイトを持ちたいと考る方がほとんどではないでしょうか。

このブログ http://ogasawara.me のように、独自ドメインを取得してブログを書く程度でも、ドメインを探して選んで、サーバーを借りて設定をするのにとまどったり、運用を始めたらコンテンツづくりが意外に大変だと気づいたりしてきました。

ビジネスをお持ちかこれから始めるにあたり、専門的なWEB屋さんに依頼する前にまずはあたりをつけたいという方、あるいはできれば自分で製作したいという方。

お声がけいただければ、きっかけとステップに協力いたします。

こんな方

  • 個人または事業を表す独自ドメインをとりたい
  • 無料ブログサービスから WordPress にしてみたい
  • SNSで拡散させる事業サイトをもちたい
  • インターネットからお問い合わせをとりたい
  • ペラ一枚でもWEBサイトを自作したい
  • ホームページビルダー等のソフトを買わずに作りたい
  • HTML+CSS から書いてみたい

プロに外注しないなら自分の労力が頼りですが、そもそもあなたの事業やプロジェクトはあなたにしか表現できないことかもしれません。そうだとしたらWEBサイトの自家製作は近道です。

WEB サイトの自家製作では、自分のビジネスやプロジェクトを突き詰めて考えることにもつながり、のちに専門 WEB 業者さんに依頼するときにも活きてきます(もちろんお繋ぎもいたします)。

一番大事なことは自分のもてる何かをつたえて反応をとりたいという想いですね。