20170119ラン日記

年初の初ランからすでに12日も経っているのか。と振り返りつつ走ってきた(16:42−17:00)。先週末の大寒波で震え上がったのがランに出る気になったのは暖かく感じたからだろう。気温はスマホアプリで11度(ただし基準は知らない)。折り返してから2本ほど全力ダッシュを入れた▼朝起き抜けに出てみたり、必ずダッシュを入れたりハードルを上げすぎていたかもしれない。ルーティンとして2キロ行って帰るだけなのだから歩いて帰ってきてもいい。アプリを閉じてストレッチをしてもよいのだ。▼「ノルマを決めない」ことで、今日のチャレンジはどこまでできそうか?と臨むことができている。

2017年の初ラン

2017年の初ランに出てみた。先月の忘年会シーズン、そこからの年末年始「休み」の間、何度か目覚めに「ランに行ってみようかな」と気持ちが湧くことはあったが、そのまま前夜の家事の残りから1日を始めることが多かった。

もちろん、寒くてちょっとビビるからである。しかしもう少し身体への負荷を高めていきたい。もっとポカポカとなるはずである。もう上旬も後半になっているが、2017年のランニング開始としてみようと行ってきた。

“2017年の初ラン” の続きを読む

6時起床でゴミ出しの流れで河川敷へスアシスト活動。素足感覚を確かめた。いつもの折り返しまで行って、帰りの半分はビブラムファイブフィンガーズを脱いで正真正銘の「素足(裸足)」。戻ってバターコーヒー。▼ポメラを使い始めてブログやFacebookでつぶやいていたら、そもそもポメラって何?と聞かれたり、ちょうど外出先でのもの書きをどうしようかと思っていたと反応をもらえた。もっとブログに書いてみようかと思える。▼ゴミ袋が切れていて買いに行かねばならない。キッチンリビングも雑然としてきている。テキスト入力活動が忙しくて手を抜いてしまっているようだ。運動不足にもなっている感じがある。片付けや買い物、炊事といった仕事は素足で行える。ここでスアシスト活動できると受け止めて喜んで手をかけよう。足を動かそう。▼前職で知り合った国語教育の大学教授はポメラにもいち早く反応して使っていたし、ポッドキャストやブログも書いていた。身体感覚と環境から生まれてくる「ことば」を見ていて、そのうえでデジタルガジェットを活用していたように思う。