6時過ぎ起床。昨夜は21時台に床に就き、22時過ぎには入眠していたようだ。さすがにスッキリしてパワーもみなぎる。栄養をいくら満たしても修復時間をしっかりとらないと「足りていない」現象と同じことが起こる▼起き抜けのFBタイムラインで福島沖の地震と津波のニュースをしった。高校生が福島原発を見学したのは本人たちの希望と保護者の同意があったというが、はたしてそれでいいのか。▼明日から冷えるようだ。明日の休養日の準備はできるだろうか?

コメント・シェア

体調を代謝の仕組みから養生したいとき、実は睡眠て見落とされがちですね。サクッと眠くなる人に限ってオンタイムはすこぶる元気です。逆に日中がダラダラぐだぐだと冴えないときは、たいがい睡眠不足だったりする。22時前にサクッと眠れてしまう代謝にもっていくと世界が変わるかも?

コメント・シェア

2513

カテゴリー 糖質制限

体調が上向きで朝早め。といっても6時ジャストに起床(文字どおり布団から起き上がった時間)。ひんやりとした河川敷に出たら実父と出くわした。チヌの活性が高い。冬季でも5時半起床くらいにしていきたい。今シーズンは山に3回以上上がりたい。▼以前から気づいてはいたが前夜のアルコール量は翌朝への目覚めへの影響が大きい。疲れがたまっていないから少量のお酒(もちろん蒸留酒)で済んでいる面もあるが、そんなときこそ栄養温存のためアルコールは控えるべきである。だいたい食事を始める前にはお腹が空いてしょうがない感じはない。ゆったりと食事を始めてアルコールで勢いが付いていき食べる量も増えている。過食気味や過食衝動になるときはたいてい酒量がマックス近く飲んでいる感じがする。▼ここ2週間以上続けている骨肉スープの調子がよいので今後も継続。鶏ガラは大型スーパーにしか売っていないが週に1〜2度にして作り置きしよう。

コメント・シェア

6時起床。曜日を間違ってゴミ出しをしていたので回収して今日の分別のを出した。昨夜は遅めの就寝になってしまったが晴れていることもあり、目覚めはまあまあ。数値でいうと7/10くらい。夜は同窓会の例会に出るので余力を残したほうがよいいだろう。といいながら、 続きを読む

5時過ぎ起床。まどろんでトイレを済ませたあと河川敷で軽くジョギング。久しぶりの早寝早起きとなった。目が覚めのスッキリ感が全然違う。昨日の筋トレは少なめ。▼「理科系の作文技術/木下是雄著」を読み直している。大学生時代に手にした本だが最近見あたらなくなって(読み直そうと探して)いたところ、書店で帯カバー付きで並んでいた。2016年3月15日81版となっている。自分は文系を自認しているけれど、「発想法/川喜田次郎著」など理系の著者の本を読むことが増えている。

コメント・シェア

悪いクセ

体調がいいと感じると「まだまだ」と粘って仕事をしてしまったり深夜遅くまで起きていてしまう。翌朝にアポがないときはまあいいかとやっているが、月単位でならすと調子を悪くさせる原因なのはよく分かっている。 続きを読む

431

6時半起床。アプリの睡眠波形はすばらしい波だった。寒さがゆるむ今週末くらいから河川敷にも出てみようかと思う。▼リビングキッチン片付けと掃除機がけでスタート。肩甲骨まわりが少し固い気がする。▼人間にとって何が一番幸せなのかを振り返ると「幸せ」と感じられる時間がいかに長いかにつきるようだ。何か仕事で達成できたなどは一瞬のことでそれ以降続いていくものではない。仕事は他人の評価しだいでもある。また、家族と過ごしていてもイライラしていたり落ち込んでいたりするものだ。病気療養してみると分かる。つまり「幸せ」と感じているのは脳であり、脳にそう作用させる全身の代謝活動の結果だと知るのが一番近い。

コメント・シェア

359

「遺言執行者がまさかの遺言執行拒否?」の事態で昨晩は緊張高く、寝付きも悪かったがアプリ上は6時間半超え。他の案件も同時進行であり切り替えないといけないのに切り替えづらい。目の前で進んでいることに手をかけたい、という身体の働きがあるようだ。これが行き過ぎると「執着」というべきものになる。一歩引いて全体を見ることも身体の特に脳の働きである。

コメント・シェア

著者の絵

Toru Ogasawara

小笠原亨の公式サイト


役割は、行政書士・主夫・ブロガー・とおるくん