WordPress 講座3回目〜インストール完了からのステップ〜

WordPress 講座の3回目あたり、WordPress のインストールが完了した状態からの講座レジメについて。講義案を示してみます。

1 これまでの復習

  • 独自ドメインの取得(契約や支払、設定)
  • サーバーの契約(契約、支払、設定)
  • ネームサーバー設定
  • FTPソフト(WindowsはFFFTP) の利用
  • WordPress のインストール

2 振り返るポイント

  • わからない時は調べられる〜WordPress 利用者のブログを検索〜
  • 独自ドメインの契約とメールの確認〜設定の制限あり〜
  • 本契約と支払、設定の反映
  • ネームサーバー設定のタイムラグあり
  • ネット環境により WordPress へのログイン制限あり
  • サーバーパネルの操作に慣れる
  • サーバーパネルからの WordPress インストール
  • 「作業する時間がない」問題 → 自主運営には時間コスト、業者の採用も?

3 WordPress の基本要素を覚えよう

  • ダッシュボードと「サイトを見る」、ログイン状態
  • 共通するコンテンツ要素を4つ覚える。ヘッダ、メニュー、本文、ウイジェット。
  • 本文には二つ、投稿=Post と固定ページ=Page がある。時間順か否かの違い。
  • テーマとは、コンテンツ要素の配置やデザインその他機能のパッケージ。

4 基本要素を実際に書いて、変更してみよう

  • 本文を書く。日記、自己(事業)紹介、アクセス住所、お問い合わせ
  • テーマを変えて、配置やデザインの変更を確認。
  • テーマを選ぼう=目指すサイトに近いもの。
     

といったあたりで、一杯でしょうか。

予めコンテンツを用意してもらえると、その場で書く時間が省略できます。以下の内容をソフトはなんでもよいのでテキストで書いてきてもらえるとよい。会場への持ち込み用パソコンにワードで起案するなど。

予習課題

  • ある日の日記(仮想的なもので可)
  • 自己紹介または事業の紹介
  • 訪問者へのメッセージ文
  • 事業主名、アドレスや連絡先などの基本情報
    それから、めざすサイトのワイヤーフレームをノートや裏紙に書いてみること。

IMG_5701 2