「人生で今が一番元気!」

「人生で今が一番元気!」とは、藤川徳美先生のくちぐせ。

かと思ったら、藤川先生のところでよくなった患者さんが揃って口にする言葉。中年期以降の方もご高齢の方までこのようにおっしゃっている。

一般的には20歳代までが人生で一番元気のはずだけど、高タンパク低糖質食+メガビタミン(サプリ摂取)で、中年期以降でも、人生で一番元気でパワーがみなぎっている実感をもてるようになるのはこれ本当。

もっとも藤川先生のところを受診したり、受診しなくても勉強して食事を大転換するような人は、なんらか体調にかかわる問題をしかも人生がかかってくるようなそれを経験した方ばかり。

そこでようやく「これはどういうことなんだろう?自分はこんなはずではなかった」と振り返ることになる。つまり「人生で今が一番元気!」とは、自分の体調を自覚できてから言えるものだってことになる。

だから、体調に自覚的になり、能動的に身体に働きかけて、自分自身が自分を元気にする。それができたときの達成感としての「人生で今が一番元気!」なのだ。