EAAが流行っているけれど長期的にはどうなのか?

EAAで効果を感じられ続けている人は周りでけっこういるが、人によっては血糖値上昇やケトン値の低下などよくない反応がみられる人もいる。 選ぶEAAの種類だけでなく、糖尿病があったり低タンパクなど本人の状態にも関係しているようだ。

即効性があり爆発的に流行っている一方で、なんらか落とし穴があるのだろうか?栄養摂取に消化吸収の負担がないのは、人間それでいいのだろうか?という器はたしかにする。

「白い粉で足りているから食事はもう適当でいい」それはないな。そうなってはマズイと思う。

EAAにしてもプロテインにしても初めは流行っていたり評判を見聞きして試してみるだろう。自分に合っているか、飲むタイミングや量はどうか。つかめるまでは何らか不都合は感じると思う。

多くのみなさんの試行錯誤の積み重ねでいろいろなことがわかってくるだろう。

現時点では、糖尿病の方でプロテインでもEAAでも血糖値が慢性的に上昇していったという方がいらっしゃることに注意したい。インスリン分泌が弱くなり、かつ糖新生が亢進している状態ではそうなるようだ。