🌚

能動的に代謝しよう

サイトタイトルに氏名を入れた

仕事 — 2016年3月24日

7時前起床。ゴミ出しのみで河川敷には出ず。昨夜のお好み焼きとビール1本の影響が残っている。麺抜きだから糖質制限とは言えるがビールと合わせて普段よりは負担感がでる量ではある。しかし美味しかったしなんとも言いがたいソウルを覚える。

自分の仕事を発信するサイトの名前を氏名にした。事務所名から変えたのだ。資格や肩書き、屋号が仕事をしているのではないし、仕事に持つ想いや理念、やり方も自分しだいのところがある。実態どおりに名乗ることで読む人に届けやすくなったと思う。「行政書士ってなんですか?」を説明するのは骨が折れるが「小笠原に頼めることってなに?」と聞かれたら提案に身が入る。

サイトデザインも、1カラムで進めていく判断ができた。同業者の一般的なサイトをとりあえず真似ようとしていた頃もあったが、何も分かっていなかったと納得した。いただく仕事も遂行体制も違う人を真似ていては副作用がでるだけだ。なんとなく気づいていたのがサイト制作がすすまない理由だ。身の丈で正直に発信していくことの積み重ねに立ちたいと思う。